with(ウィズ)

恋活アプリ「with(ウィズ)」の特徴!口コミの評判はどう?

更新日:

恋活アプリwith

恋活アプリのwithの特徴をチェック!

恋活アプリの中でも現在ではwithに登録している男女が増えています。

心理学に精通しているメンタリストのDaiGoさんが監修しているサービスとして一躍有名となりました。

 

一般的な恋活アプリと同じように、withでは次のような流れで恋人候補を探すことができます。

①自分の好みに合う異性に対していいね!を送る
②相手からいいねが返ってきたらマッチングが成立する
③メッセージのやり取りができるようになる
④メッセージを交換し、実際に会ってデートをする

 

Facebookのアカウントさえ持っていれば気軽に登録できますし、自分の好きなタイミングで恋活を始められます。

 

以下ではwithの詳しい特徴やメリットをまとめてみました。他の恋活アプリとどう違うのか比較してみてください。

 

安心安全「with」
恋愛婚活マッチ

 

相性診断や共通点で出会える可能性がアップする

一般的な恋活アプリとは異なり、withは相性診断や共通点で出会える可能性がアップします。

独自機能の共通点を取り入れることにより、会話が盛り上がって恋愛が進展しやすいというメカニズムです。

 

・自己紹介文を書いたり写真を登録したりとプロフィールの作成を行う
・10問ほどの心理テストに回答して性格診断を行う
・自分と共通点が多い人を検索結果で表示してくれる

 

このような特徴がwithにはありますので、共通点が多ければ親近感がアップしてマッチングしようと思うことができますよ。

 

中には向こうからいいね!をくれるため、趣味や自己紹介文で比較して「良さそうだな」と感じる人にお返しすればOKです。

withは20代のユーザーが70%以上を占める恋活アプリですので、日常生活で出会いがないと悩む若者や、20代の若い男女と知り合いたい人にピッタリなのは間違いありません。

 

共通点でマッチ!
恋愛婚活「with」

 

グループ機能が用意されている

withでは自分の趣味や嗜好の合う異性を探せるように、グループ機能が用意されています

同グループ内であれば自分と趣味の合う異性に絞って探せるため、普通にいいね!を送るよりもマッチング率が自然と高くなるのです。

お互いの共通点が多ければ多いほど、話が盛り上がったりデートへと進展しやすかったりするのは間違いありません。

 

 

withのグループへとどのように参加すれば良いのかまとめてみました。

①ユーザー登録したらwithへとログインする
②メニュー一覧のグループをクリックする
③複数の中から自分の好きなグループを選ぶ
④「このグループに参加する」をクリックする

 

グループ機能の種類は、「旅行全般」「映画鑑賞」「音楽鑑賞」「動物全般」「ドライブ」など様々なものがあります。

ニッチすぎる趣味は間口が狭まるので注意しなければならないものの、相手との共通点を見つければ一気に距離感は縮まります。

ぜひwithに登録したらこのグループ機能を使いこなすことを意識してみて下さい。恋活が効率的に進むことは間違いありません。

 

 

安心・安全に利用できる

withはただ出会いの幅を増やしてくれるだけではなく、安心・安全に利用できるのが大きなメリットです。

具体的に運営側でどのような取り組みがなされているのか幾つか挙げてみました。

 

・Facebookのアカウントが必須で年齢や顔写真にウソがない
・Facebookのウォールに投稿されないので身バレのリスクがない
・Facebookで元々の友達や知り合いとは繋がらないようになっている
・24時間365日の監視体制でサクラやマルチ商法を徹底的に排除している

 

「インターネットを使った出会いは怖いのでは・・・」と不安を抱えている女性でも気軽に利用できる仕組みが出来上がっています。

イニシャル表記で実名が公開されないのも魅力的ですので、誰にも知られずに恋活をこっそりと始めたい方は是非一度withを試してみてください。

 

 

withの口コミの評判はどう?

 

以下では、実際にwithを利用している人がどんな口コミの評判を残しているのかまとめてみました。

<withの良い口コミや評判>

・色々とマッチングしやすい機能が用意されていて使いやすいと感じました
・良く分からない出会い系サイトへと登録するよりもwithの方が遥かに良いね
女性は完全無料のサービスですので金銭的な負担なく利用することができます
登録している女性のほとんどが顔写真を掲載していたのでビックリ
・自分と趣味が合う女の子と僅か2週間くらいで会うことができた
・使い始めて1ヵ月間で5人ともデートできており、自分にピッタリの恋人を見つけられそうな気がします
・withで出会う人はみんな優しくて、身体目的の人は少ないですね
・私を含めてモテない人の集まりといったイメージがありましたが、「何で恋人ができないの?」といったお相手も多かったです
若くて可愛い子に出会いたい人にピッタリの恋活アプリだと思った

 

<withの悪い口コミや評判>

・良さそうだな・・・と思ってもドタキャンされることが多くてショックです
・メッセージがしつこくて怖い人がいたので、これから利用を続けようか迷っています
写真とは全くイメージが違う人が来たので、プロフ写真で全てを信用しない方が良いと思いました
・Facebookに登録していないと使えないのが少し残念ですね

 

まとめ

withに関しては、私も複数の女性とマッチングしてデートが出来ていますし、私の女友達も実際に使ってみて、複数の男性(イケメン含む)とデートすることに成功しているアプリです。

広告費もしっかりかけてユーザーを集めていますし、上場企業運営ということで悪質なマッチングアプリとは一線を画していることは間違いありません。

 

Omiai(オミアイ)やpairs(ペアーズ)などで恋活が上手く進んでいない人や、これから初めてマッチングアプリを使ってみようと考えている人にも自信を持ってお薦めできるアプリになっています。

複数のアプリを併用している人にとっても、必ず登録しておきたい恋活アプリのひとつでしょう。

 




 

DaiGoさん監修の心理テストをやってみるだけでも面白いと思うので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

 

 

みなさんの恋活・恋活が上手く進みますよう祈っております。

マッチングアプリ比較ランキング

Pairs(ペアーズ)

国内最大手のマッチングアプリPairs(ペアーズ)は、あまりに有名で説明はもはや不要かもしれません。会員が会員を呼び、とにかく圧倒的に恋愛成就の報告が多いのがペアーズの特徴です。会員数は国内最大級の800万人超えです。会員は真面目な人が多い傾向にありますが、まずは「恋愛をしてから結婚したい」「とりあえず付き合ってみてから結婚も考えたい」という会員が多いです。毎月7000人が恋人ができてペアーズを卒業していますよ。

with(ウィズ) メンタリストDaiGo監修のマッチングアプリ!趣味や価値観の合う相手を選ぶならこれで決まり!

株式会社イグニスが運営するマッチングアプリwith(ウィズ)は20~30代の恋活・婚活を意識している人には特におすすめできる安心・安全なアプリです。メンタリストDaiGoとコラボしており、性格診断や遺伝子診断などの診断コンテンツが豊富なので、使っているだけで楽しめますし、相性や価値観の合う異性を探すのに適しています。会員数の伸びも良く、コスパにも優れています。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びを運営しているリクルートグループの名前は誰でも1度は聞いたことがあると思います。会員数は70万人~とペアーズなど最大手には敵いませんが、幅広い年代の人に利用されていますし、とにかく真面目な会員が多いのでお付き合いに発展しやすいアプリです。真剣に結婚を考えている男性にはお薦めできます。

-with(ウィズ)
-

Copyright© 男のための恋活アプリの教科書 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.